動画配信の統合管理システム
VMS
ULIZA VMSは、クラウド型で提供される統合動画コンテンツ管理ソリューションです。
トランスコーダーと連携した動画コンテンツ登録ワークフロー、動画コンテンツ配信ネットワークやメディアプレイヤーと連携した動画コンテンツ配信をワンストップで管理します。動画コンテンツ運用を補助するためのWeb管理画面、サードパーティーCMSとの連携に必要な各種のWebAPIを備えます。
ULIZA VMS

特長

主な機能

統合動画コンテンツ管理
動画コンテンツの識別子/ポスターフレーム/字幕などのメタ情報の管理、カテゴリやラベルによる動画コンテンツの整理、視聴端末/配信地域/配信時間などの再生環境に合わせた最適な配信ファイルの選択やメディアプレイヤーの表示設定、自動または手動によるプレイリストの作成など、動画コンテンツ管理のための複雑な仕組みや煩雑な処理をオペレーターに意識させることなく、自動的に制御します。
Web管理画面
階層構造やラベルによる動画コンテンツの管理、動画コンテンツの配信設定、動画コンテンツのプレビュー、プレイヤータグの取得など、動画コンテンツを統一的に管理するためのWeb管理画面を備えます。
プレイヤータグと視聴ページURL
Web管理画面から発行されるプレイヤータグや視聴ページURLを利用して、PCやスマートフォン/タブレットなどの再生環境に合わせた最適な設定のメディアプレイヤーが自動的に表示されます。Web管理画面の操作により、メディアプレイヤーの簡易なカスタマイズも可能です。
サードパーティーCMSとの連携
Web管理画面による操作と同様に動画コンテンツを管理するための一連のWebAPIを備えます。これらを利用することにより、様々なサードパーティーCMSとの連携が可能です。
配信セキュリティ
暗号化された配信ファイルの復号鍵の配信、IPアドレス判定に基づく国内限定配信、WebAPIを利用した動画コンテンツ配信URLのワンタイム化、動画コンテンツごとの配信期間設定に対応し、サービス要件に合わせた配信セキュリティの強化が可能です。
字幕
動画ファイルの音声分析に基づく字幕ファイルの自動生成と作成済みの字幕ファイルのアップロードに対応します。また、専用のエディタによる編集やWeb管理画面による配信設定が可能です。
サブアカウント
サブアカウントを発行することで、業務フローに合わせて、運用者ごとに個別に動画コンテンツや各種機能へのアクセス権限を設定することが可能です。
プレイリスト
事前に設定した条件に基づいて自動的に生成されるダイナミックプレイリストと組み合わせや並び順を自由にカスタマイズ可能なマニュアルプレイリストに対応します。
お問い合わせ
動画配信をもっと手軽に
 
ライブ配信をもっと自在に
動画配信プラットフォーム「ULIZA(ウリザ)」は、動画コンテンツビジネスや動画配信サービスの運営、動画配信を活用した社内外への情報発信やプロモーション活動など、様々な用途で動画配信の導入や効率的な活用を検討する企業の皆様に向けて提供されるクラウド型の動画配信システムです。
© PLAY, inc., All Rights Reserved.