動画配信に最適なチャットツール「ULIZA Sidetalk」を提供開始

2020年12月18日
株式会社PLAY(東京都渋谷区、代表取締役社長黒田和道、以下:PLAY)は、動画配信に最適なチャットツール「ULIZA Sidetalk」を提供開始しました。

新商品の概要について

「ULIZA Sidetalk」は、クラウド型で提供される動画配信に最適なチャットツールです。 埋め込みコードによるチャットの設置、外観のカスタマイズ、モデレータによるチャットルームの管理、大規模配信に対応する高い拡張性など、様々なサービス要件に対応可能です。

新商品の特長と主な機能について

・チャット
テキストベースでのリアルタイムの双方向コミュニケーションに対応します。

・モデレーション
メッセージの承認/却下、メッセージの削除、NGワードの設定、メッセージの連続送信の制限、URLの送信制限、セッションブロック、IPアドレスブロックなど、管理画面またはモデレータ専用画面からチャットルームの管理が可能です。

・外観のカスタマイズ
モデレータが送信したメッセージの背景色を変更する、メッセージのテキストを太字にするなど、チャット画面にカスタムCSSを適用することで、外観のカスタマイズが可能です。

商品の詳細については、こちらをご覧ください。

株式会社PLAYについて

PLAYは2019年7月1日に株式会社ロジックロジックとスキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社が合併して発足しました。動画コンテンツビジネスや動画配信サービスの運営、動画配信を活用した社内外への情報発信やプロモーション活動など、様々な用途で動画配信の導入や効率的な活用を検討する企業の皆様に向けて、動画配信プラットフォーム「ULIZA(ウリザ)」を提供しています。
詳しくは play.jp をご覧ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社PLAY エンタープライズプラットフォーム事業部
E-Mail:info@uliza.jp
© PLAY, inc., All Rights Reserved.