動画配信サイトの顔を効率的に運用する
WEBページ生成/公開管理機能

番組情報を登録すれば自動的に番組やエピソードのページを生成

動画配信サイトは品ぞろえが命です。ただし、本数が増えてくるとコンテンツごとにページを作成すると運営コストが多大に膨れ上がります。ULIZAなら、番組情報をデータベースへ登録したら自動的にページを生成可能。CSVでのデータ入力や、管理システムとのAPI連携等でデータ入力の効率化も実装可能で、運営コストを極限まで低減できます。
また、ULIZA Store Frontはジャンルごとや番組ごとに自動生成するテンプレートを変更することが可能で、ジャンル等が豊富な配信サイトには最適の機能となっております。


細やかな公開管理機能

ビデオ商品のページは細かな公開の管理を設定することが可能です。動画配信サイトにおいては、ページの公開期限、動画の販売期限、動画の視聴期限等、数多くの制御が必要となります。ULIZAでは、それぞれに公開開始、終了を設定することができるため、番組ページのティザー公開や、販売終了後のページ表示など、さまざまなケースを想定し、公開の管理をすることができます。


特集ページ機能

動画配信サイトではキャンペーンやピックアップは必須の要件となります。いかにキャッチの高いコンテンツの見せ方をするか?という課題に対して、WEBページをテンプレートで自動生成するだけでは機能的に不足しています。ULIZAでは、自由にHTMLを生成し、公開管理/世代管理ができるページ管理機能「特集ページ機能」を搭載し、これらのニーズに的確にお応えいたします。


マルチデバイス対応

動画同様にWEBページもマルチデバイス化が可能。ULIZAでは標準状態でPC/スマホのHTML生成に対応、テンプレートや特集ページのHTMLソースを予めデバイス分だけ登録しておくことで、ページ表示時に機種を判別し、そのデバイスに最適なデザインページを表示いたします。
なお、カスタマイズにより、STBやDTV、フィーチャーフォン等への画面出し分けも可能です。


プレビュー

設定したページはプレビューが必要です。公開前にページが正しく表示されるか?動画が正しく再生されるかをプレビュー機能で閲覧可能です。この機能で問題なく表示されることを確認したうえで、公開管理機能を利用して自動的に公開処理を実施するという流れでサイトが運営可能です。また、カスタマイズによって、ステージング環境での全ページプレビューやステージングとのコンテンツ入れ替え等の対応も可能です。