• Home
  • » 過去のニュース一覧

過去のニュース一覧

2011

2011.12.26

「ULIZA」が、ワコールの公式ショッピングサイト内
「WACOAL WEBSTORE CHANNEL」で採用!
〜 通販サイトの商品動画ビデオで、コンバージョン率・売上アップを促進 〜

スキルアップジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂野 哲平、以下SUJ)は、 株式会社ワコール(本社:京都府京都市、代表取締役社長:安原弘展、以下ワコール)が展開する公式ショッピングサイト「ワコールウェブストア」(http://store.wacoal.jp/)内の映像配信において、PaaS型動画配信プラットフォーム「ULIZA」が採用 されたことをお知らせします。

ワコールウェブストアはワコールの公式ショッピング通販サイトで、ワコールの大部分の商品を取り扱っており、通販売上は毎年伸長し続けております。
そこで、今回サイ画ト内に商品説明動「WACOAL WEBSTORE CHANNEL」(http://store.wacoal.jp/site/wws_channel/)を掲載し、 実際のモデルが下着を着用、商品を説明することにより、視覚・聴覚の両方に直感的に訴え、購買意欲を喚起し、販売促進へと繋げます。

SUJの「ULIZA」は最短で3日という短期間での動画配信を可能とし、動画内で『商品購入』『問い合わせ』など直接的な購入導線へのリンクへ誘導し、コンバージョン率アップを促進するEC向け機能を実装しています

今回、ワコールには下記の点を評価いただき導入を決定いただきました。

①PC・携帯だけでなくスマートフォンなどのマルチデバイスに対応した動画配信プラットフォームであること
②使用デバイス毎に自動で帯域調整を可能とする配信性能であること
③柔軟な配信対応が可能なプレイヤー構成であること

2011.12.01

CRI中国国際放送局 開局70周年記念
「映像中国」〜ネットで観る中国映画祭〜
スキルアップジャパンの動画配信プラットフォーム「ULIZA」で無料上映!

スキルアップジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂野 哲平、以下SUJ)は、
中国国家広播電影電視総局(国家ラジオ・映画・テレビ総局)の映画管理局とCRI中国国際放送局が
主体となり、中国映画を上映する特別企画「映像中国」のWeb配信において、
PaaS型動画配信プラットフォーム「ULIZA」が採用されたことをお知らせします。

「映像中国」は、12月1日(木)〜7日(水)までの7日間にわたり、日本の映画ファンに向けて、
日本国内では一般公開されていない人気作品や中国文化を体感できる良質な作品が、
公式サイトにて無料で公開されます。

SUJは、日本国内では初めての試みであり、CRI中国国際放送局の開局70周年記念企画でもある本企画に賛同し、
エンコードから配信まで全面的に協力をさせていただくこととなりました。

■映画祭詳細
名称:映像中国 〜ネットで観る中国映画祭〜

公開期間:2011年12月1日(木)〜12月7日(水) 無料

http://www.cinema-china.jp

出品作品:『狙った恋の落とし方。2』『ガンラメイド』『大明宮』 『アナイ』『雲の上の太陽』『靴磨きの少年』『長調』(全7作品)

主催:中国国家広播電影電視総局映画管理局、CRI中国国際放送局、日活
後援:外務省、福井ケーブルテレビ、文化放送
企画・運営:文化放送アイクラフト 協力:スキルアップジャパン

2011.10.28

マイクロソフト社の“PlayReady®”を実装。デジタルテレビにも対応した
ハイエンドソリューション『ULIZA Media Professional』が登場!

PaaS型マルチデバイス動画配信プラットフォーム「ULIZA」を提供するスキルアップジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂野 哲平、以下SUJ)は、メディア向けにマルチデバイス/DRM機能を強化した動画配信ソリューション『ULIZA Media Professional』のリリースを発表いたします。

昨今、急速に拡大するスマートフォン市場に加え、インターネット経由の映像をテレビで視聴できるスマートテレビの登場など、多種多様な映像コンテンツを提供するために、メディアを中心に新たな配信技術の対応が迫られてきています。そこで、SUJは今年7月に発表した「ULIZA Generation3」のラインナップ“ULIZA VMS”“ULIZA FleX”に加え、今回、高度な動画メディア構築に対応したハイエンドソリューション“ULIZA Media Professional”をリリースいたしました。

1.マルチデバイス向けDRM「PlayReady®」(※1)への対応

マイクロソフト社が提供するデジタル著作権管理システム「PlayReady®」を実装し、スマートフォン環境でのDRMおよびサードパーティ製品のメディアプレイヤーとの連携可能な機能を、ASP型で提供します。
現在、マルチデバイスへの配信は、PC/iOS/Androidなどデバイスの種類や機種毎にエンコード方式が異なり、大量なメディアファイルを保持する事業者において、デバイス共通フォーマットで配信できるプラットフォームのニーズが高まっております。今回、「PlayReady®」を導入することにより、各デバイスに共通したフォーマットおよび著作権保護を実現し、トータルコストの低減が可能となります。
さらにiPhoneなどのスマートフォンセキュリティにおいては、ジェイルブレイク対策・外部出力対策など、高度な防御策を求められることが増加しており、配信事業者側で独自に不正制御を行う必要が出てきております。ULIZAでは、そのような要求にも耐えうる外部ソリューションとの連携も実装し、強固なコンテンツ保護を備えたシステムインテグレーションサービスを提供します。

2.デジタルテレビ仕様への対応

市販のデジタルテレビ仕様に準拠した配信対応を強化します。デジタルテレビへの配信は、日本独自のフォーマットでのエンコードやMarlinDRM(※2)によるコンテンツ保護が必要となります。そこでULIZAでは、MarlinDRMソリューション向けのAPIや弊社で独自開発をしたエンコーダ「En-Cluster」でのデジタルテレビ仕様へのエンコード機能を実装し、各社デジタルテレビへの配信対応を可能とします。


Playready画面イメージ

※1  PlayReadyおよびSilverlight は、米国 Microsoft Corporation の米国、およびその他の国における商標または登録商標です。

※2  MarlinDRM: CE機器やマルチメディアサービスのためのコンテンツ管理方式。

2011.08.29

「ULIZA」が、よしもとのお笑い動画配信サービス「ワロター!」に採用!
〜本日 8月29日(月)13時より、招待制サービススタート〜

スキルアップジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂野 哲平、以下SUJ)は、 吉本興業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:大﨑 洋、以下よしもと)がサービスを開始する動画配信サービス「ワロター!」(http://warotar.jp/)の配信において、PaaS型動画配信プラットフォーム「ULIZA」が採用されたことをお知らせします。

「ワロター!」は、テレビの見逃し配信はもちろん、自社サイトならではのここでしかみられないオリジナルコンテンツを提供します。ユーザーは動画視聴中に「面白い!」「笑える!」と思ったところで「笑いボタン」(※)を押すことができ、どの動画が、どの場面で一番笑われているか、リアルタイムで把握することができます。
また、Facebook/Twitter/mixiなどのソーシャル機能とも連携しており、視聴動画にコメントをすると、その内容を自動的につぶやくこともできます。その他にも、ユーザーは自らの動画を投稿することが可能で(審査あり)、有料で投稿した場合は、売上の50%をユーザーに“ポイント”でバックするサービスも提供します。


■「ワロター!」画面イメージ

「ワロター!」画面イメージ

今回、よしもとには下記の点を評価いただき導入を決定いただきました。

  1. 1.マルチデバイス対応が容易にできるシステム構成であること
  2. 2.多種の課金システム(月額課金・パック販売など)、パッケージに優位性があること
  3. 3.クラウド上に実装し、稼働監視やネットワーク保守など、高度な技術サポートをアウトソースできること
  4. 4.大手映画配給会社・テレビ局などへの実績があり、単に動画配信サービスだけではなく、
     導入までのコンサルティングを行えること
  5. 5.短期間で導入が可能なこと

■「ワロター!」概要
URL:http://warotar.jp/
※招待制でスタートのため、「よしもとID(http://tomonokai.yoshimoto.co.jp)」
の会員以外の方は、会員の方より招待メールをもらう必要がございます。

2011.08.18

映画配信SNSサイト「Gacchi」×シネコン「MOVIX」
コラボキャンペーン企画でスキルアップジャパンの「ULIZA」が採用!
〜映画「親愛なるきみへ」オンライン試写会を配信〜

スキルアップジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂野 哲平、以下SUJ)は、 映画配給会社の株式会社プレシディオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:花田 康隆、以下プレシディオ)が運営する映画配信SNSサイト「Gacchi」( http://gacchi.jp/ )の映画配信において、PaaS型動画配信プラットフォーム「ULIZA」が採用されたことをお知らせします。

「Gacchi」は、あなたに合った映画が見つかり、映画配信にも対応した映画特化型SNSサイトで、今回、日本有数のシネコン「MOVIX」とコラボをし、「MOVIX Club CARD」に入会登録をすると、もれなくこの秋話題の新作映画『親愛なるきみへ』を先行で視聴できるオンライン試写会のキャンペーンを開始いたしました。

親愛なるきみへ

プレシディオは、今回の動画配信にあたり、特定のシリアル番号を取得した「MOVIX」の会員にのみ視聴をさせたいことと、映画コンテンツのため不正コピー対策を行いたい点から、SUJの「ULIZA」の“認証プレイヤ機能”を利用すれば、サイト改修の手間もなく、短期間で実現可能であったため、採用を決定いただきました。 また、大手映画配給会社での有料動画配信サービスの実績もあり、ユーザー側にストレスなく高画質視聴を提供できる点も評価いただきました。

2011.07.25

新機能を搭載した『ULIZA Generation3』が登場!
〜コンバージョンをアップさせる機能を搭載し、大幅にバージョンアップ〜

PaaS型マルチデバイス動画配信プラットフォーム「ULIZA」を提供するスキルアップジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂野 哲平、以下SUJ)は、ECや企業プロモーション向け機能を大幅に強化した『ULIZA Generation3』のリリースを発表いたします。

昨今、商品説明ビデオやバイラルビデオは、商品の差別化や、視覚・聴覚での直感的な効果を求めた上での利用価値の高さが世界的に認知されてきており、企業・商品のブランディング向上・コンバージョン率アップには欠かせない存在となってきています。 このような時流を踏まえ、今回『ULIZA Generation3』では、コンテンツホルダー様・大手事業者様向けに開発をして参りました従来の「ULIZA」に、より一層インタラクティブなビデオ・映像配信ができるさまざまな新機能を追加いたしました。

新機能1. Click-to-GO
コンバージョンを高める“6つのボタン”は自由にカスタマイズが可能。ビデオを見ながら「カート投入」「問い合わせ」「地図」などへのリンク誘導や、TwitterやFacebookなどのソーシャルボタン、テキスト・画像メッセージ表示など、動画再生中でもオーバーレイエリアからスムーズに販売ページへ誘導することができます。

Click-to-GO

新機能2. マルチエンディングビデオ
ビデオのタイムスタンプに合わせ、6分割まで選択肢を表示することが可能。例えば、化粧品会社の商品紹介ビデオなら、設定したタイムラインで、「ニキビでお悩みの方」「シワでお悩みの方」「しみでお悩みの方」など、肌タイプ別にビデオ視聴を促すことにより、消費者の購買意欲をかき立て、販売促進に繋げます。

新機能3. ゲット・リアクション(2011年9月予定)
動画再生中にアンケートやワンクリッククエスチョンをオーバーレイエリアで実施が可能。このアンケートやクエスチョンは管理ツールで簡単に作成することができ、ビデオのタイムラインと合わせたユーザの意見等を分析することが可能になります。また、クエスチョンはその場で結果が表示されるため、ユーザ同士がリアルタイムに感想をやり取りすることができ、飽きさせずに視聴をさせることができます。

新機能4. レコメンドエンジン(2011年10月予定)
動画視聴をベースにした視聴動向分析を行い、おすすめリストを表示できる機能をULIZA Mediaplayerに搭載。視聴中のビデオに関連した「このビデオを見ている人が見ている他のビデオ」や動画ベースの「関連ビデオ」の表示を行うことができ、視聴回数の劇的な増加をもたらします。

新機能5. エクストラネット機能(2011年9月予定)
ECサイトの管理画面や企業内イントラの管理画面にビデオ管理画面を埋め込む機能。この機能により、サイト管理者は動画導入をする際、自社システムとULIZAの二つの管理画面を操作する必要がなく、効率的に作業を行うことができます。

新機能6. ソーシャル連携機能
ソーシャルメディアへのフィードを行うボタンをULIZA MediaPlayer内に実装。Facebookにおいてはニュースフィードへの投稿だけでなく、ニュースフィード内でMediaPlayerが動作しClick-to-Goや課金機能との組み合わせも可能です。

強化機能1. ログアナライザー機能
ソーシャルメディアへのフィードを行うボタンをULIZA MediaPlayer内に実装。Facebookにおいてはニュースフィードへの投稿だけでなく、ニュースフィード内でMediaPlayerが動作しClick-to-Goや課金機能との組み合わせも可能です。

強化機能2. ワンタグ高速化
一つのタグでデバイスや帯域まで自動判別するワンタグ機能が、30%程度の高速化を実現(当社比)!

■価格
・初期導入費用:50,000〜(税抜)
・月額費用:50,000〜(税抜)
※新機能3.ゲットリアクション、新機能4.レコメンドエンジンはオプション50,000〜(税抜)予定

ULIZAは2009年4月に発売以来、国内導入実績100社を超え、この度テレビ東京の『報道番組ポータルサイト(http://www.tv-tokyo.co.jp/biz/index.html)』ではワンタグ機能を評価いただき、採用に至りました。