業界初、「番組・エピソード」毎に広告枠が配信可能

2014年6月13日

オプトグループのスキルアップ・ビデオテクノロジーズ、
動画広告収益最大化を支援するサプライサイドプラットフォームの提供を開始
業界初、「番組・エピソード」毎に広告枠が配信可能


スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:平井強、以下 当社)は、テレビ各局をはじめ多くの国内オンデマンドサイトを中心に利用頂いている‘動画配信プラットフォームサービス’「ULIZA」シリーズ(※1)に‘SSPサービス’機能を追加。6月1日から提供を開始します。
※本サービスは、国際規格VAST・VPAID(※2)対応しており、また、RTB(リアルタイム入札)も可能。最新のアドテクノロジーを搭載しております。

【サービスの特徴】
① ASP方式でコンテンツホルダーの無料動画サイトに広告枠を生成。
② 業界初、「番組・エピソード毎」に広告配信が可能。
③ 最新のアドテクノロジーで、効率的な広告運用と収益性の高い広告表示。

【今後の展開】
TV局などコンテンツホルダーの動画広告商品の開発、収益化を支援してまいります。
広告枠は広告代理店各社様と連携してご提供を進めてまいります

【ULIZA AD Exchange イメージ】
ULIZA AD Exchange イメージ

【ULIZA AD Exchangeの特徴】
1)動画プレーヤー・動画システムと直結しており、コンテンツベースでの買い付けや配信設定が可能。
2)広告考査/競合忌避等を実現するためフィルタリングを強化。
3)イールドマネジメントの実現。当社がソリューション提供するプレミアム動画アドネットワークだけでなく、国内のアドネットワーク・DSPと連携、最も収益性の高い広告を配信。広告在庫を一括して各サイトの枠ごとに収益性の最適化を図る。
4)主要動画DSPとの連携。


(※1)動画配信プラットフォームサービス「ULIZA」VMS/FleX
http://uliza.jp/index.html
当社が独自開発したマルチデバイス動画配信プラットフォーム。
エンコード、セキュリティー、配信ネットワーク、公開管理等、ソフトウエアからインフラまでの動画配信に必要な機能を全て兼ね備えたクラウド型サービスです。

「ULIZA」を利用することにより、PCだけでなく、携帯、最新のスマートフォンなど、どんなデバイスにも高品質かつ安全にコンテンツを配信することができ、導入・運用等の作業効率を飛躍的に向上させることが可能です。

(※2)国際規格VAST・VPAID
アメリカのWeb広告の業界団体により定められた、動画広告仕様の標準。


以上

【スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社について】
「コンテンツ=文化」という理解のもと、通信・放送とコンテンツの融合によるインターネット上でのコンテンツ流通促進を図り、国内外を問わず文化的な貢献を果たします。 我々は「コンテンツはより多くの人々に共有され、他のコンテンツや情報と結び付けられることによって、その価値は増大する」と考え、より容易かつスムーズに良質なコンテンツを流通させるためのプラットフォームを提供することにより、社会に新たな付加価値を生み出します。

■会社概要
社名:スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社
設立年月:平成25年8月6日
資本金: 5,000万円
大株主:オプト(90%)
代表者:代表取締役社長 平井 強
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町9番8号 KN渋谷3ビル
事業内容:デジタルコンテンツ配信プラットフォームの提供事業
URL:http://suvt.co.jp/

※株式会社オプトの、当社への出資についてはこちらをご覧ください。
http://www.opt.ne.jp/files/topics/2221.pdf

■報道に関するお問い合わせ
スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社
担当:岩本恵
TEL)03-5784-8063
E-MAIL)sales@uliza.jp